Home » 日々勉強 » FX取引初心者が心掛けるべきポイントとは

FX取引初心者が心掛けるべきポイントとは

FX初心者が最も注意すべき点は、レバレッジを大きくし過ぎず、極力損をしない取引を心掛けるという点です。初心者はつい大きな利益を求めてレバレッジも大きくしてしまいがちですが、FX取引に不慣れなうちは、レバレッジは1倍か2倍程度にして置いた方が無難です。

レバレッジが大きくなると、ちょっとした取引の失敗で大きな損失を招いてしまう可能性があります。初心者の方は損切りのタイミングもまだしっかりと掴めておらず、気が付いた時には大きな損失が生じてしまっているケースも少なくありません。レバレッジを小さくしておけば、取引に失敗した時でも莫大な損失を生まずに済みます。

また、損をしない取引を心掛ける為に、チャートの変動にはしっかり注意を払うことを忘れてはいけません。わずかな変動に過敏になり過ぎる必要はありませんが、損失が大きくなってしまいそうな値動きが見られた場合は、回復を待つのではなく潔く損切りをする勇気も持つようにしましょう。

取引に慣れてきたら、少しずつレバレッジを大きくして思い切った取引に挑戦してみるのも良いと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です